ハウスクリーニング札幌福住 >自分でできるエアコン掃除とは

自分でできるエアコン掃除とは

エアコンを長持ちさせるには定期的に掃除をすることが必要です。自分でフイルターやアルミフィンのホコリをとり除くだけでも かなり違ってきます。その掃除方法を簡単に紹介します。

エアコンのパネル

(a). 前面のパネルを開けます。
パネルのホコリや汚れは歯ブラシや雑巾で拭きとってください。

フィルター

2. 次に、2枚のフィルターを取り外してください。
ホコリだけの汚れであれば掃除機で吸い取ってください。タバコ等のガンコな汚れが付いている場合は、アルカリ洗剤と使って汚れを とり除いてください。

3. アルミフィンのホコリは歯ブラシでホコリをとり、ハンドクリーナーでホコリを吸い取ってください。

4. 最後に、本体カバーの汚れを洗剤や雑巾でキレイに拭き取ってください。

注意事項

1. 右側の電装部分には水を絶対に掛けないで下さい。故障の原因となります。
ホコリが付いている場合は、歯ブラシやハンドクリーナーでホコリをとり除いてください。

2. アルミフィンにはアルカリ洗剤を絶対に使わないようにしてください。変色等のトラブルの原因となります。

3. 使用年数や使用している場所にもよりますが、カビの臭いがしてきたり、風量が落ちて効きが悪くなってきた時には、 ハウスクリーニング業者(高圧洗浄機を使用している)に依頼することがベストです。




それでもお笑い芸人になりたい