ハウスクリーニング札幌福住 >エアコンクリーニング(エアコン洗浄)

エアコンクリーニング(高圧洗浄機を使用)

 最近、エアコンの効き(冷え)が悪くなってきたとか、風量が弱くなってきたなどの症状が出始めたら、エアコンクリーニングをおすすめします。原因は、フイルターの汚れやアルミフィンの目詰まりが最も多いようです。また、送風ファンにホコリや汚れが 付くとトラブルになり故障の原因となります。クリーニングをしただけでかなり改善されます。

エアコンクリーニング

こんな事で気になっていませんか?

エアコン エアコン、送風ファンのクリーニングのサイン

清掃内容と価格

エアコンクリーニング

 家庭用壁掛け型エアコン小型/幅(90cm)

 お掃除機能付きタイプのエアコンはクリーニングしておりません。

価格
1台: 10,000円(税込)のところ
 キャンペーン価格→7,000円(税込)
 「期間限定」5月31日まで


エアコンクリーニング

 家庭用壁掛け型エアコン中型/幅(110cm)
価格
1台: 12,000円(税込)のところ
 キャンペーン価格→9,000円(税込)
 「期間限定」5月31日まで


※ おそうじ機能付きエアコンは洗浄をいたしておりません。
※ 高所の位置に取り付けしている場合や収納されている場合は洗浄できません。
※ 古い製造月日の製品や販売終了した製品は部品の取り寄せができないことがあります。
詳しくはこちらから

※ 事務所・店舗用もOK!

 作業内容
化粧カバー、フィルター、アルミフィン、ルーバー、送風ファンなど
※ 高圧洗浄機を使用して、エアコンの内部の汚れを洗浄します。

 メリット
1. ホコリ・カビはもちろん、細菌やウイルス・ハウスダストをも除去!
2. エアコン内部の洗浄で、電気代がお得に!
3. お手入れしずらい、奥の奥まで洗浄!
4. アルミフィンと送風ファンの汚れを除去!

 作業時間
約1.5〜2時間

 室外機のお掃除料金: 1台 5,000円のところ、キャンペーン価格→3,000円
エアコンの室外機

ご予約はこちら

作業方法

  1. 電源を入れ正常に動いているか確認します。
  2. 電装部分の養生
  3. 化粧カバーをはずし、電装部分の養生をします。
  4. 壁に水が流れないように壁面シートで養生します。この時に注意することは 壁面シートをエアコンのすき間にしっかりと押し込むということです。

  5. 周りに水が飛び散らないように、洗浄シートをかぶせます。
    この時にエアコンと洗浄シートのすき間も水が漏れないように上部のすき間にはタオルで、 下部のすき間にはビニールテープでしっかりと養生します。

  6. 高圧洗浄機で洗浄剤の散布をします。アルミフィン・ドレンパン・ファンを水洗いします。
    この時電装部分には水をかけない様に、タオルと養生テープでしっかりと養生します。

  7. 洗浄シートをかぶせたまま、内部乾燥運転させます。
  8. 洗浄シート
  9. 化粧カバー・フィルターを洗浄します。
  10. 水気をタオルで拭き取り、養生を取り外します。
  11. ホースの詰まり等があるときは、ドレンホースの排水口にドレンホースクリーナーを差し込んで、吸引することで中のゴミを取り除きます。

  12. 最後に、正常に作動するか確認します。

排出した汚水


 右の写真はエアコンから排出した汚水です。 高圧洗浄機を使用してエアコン洗浄すると、奥の汚れまでも落とすことが出来ます。 お客様は「こんなに汚れが付いているんですね!」とびっくりしていました。


作業に当たってのお願い

ご予約はこちら


それでもお笑い芸人になりたい